« 2016年5月 | トップページ | 2016年9月 »

BENT

 7月に世田谷トラムシアターで『BENT』をみました。
 翻訳の演劇は、ホンをそのまま横から縦にしただけじゃ表現できない色々(黒人差別とかそういう要素)があったり、逆に日本に置き換えたのがこじつけっぽく見えたり、どうも半信半疑なところがあったのよね。(※個人の感想です)
 それで、マックス:佐々木蔵之介、ホルスト:北村有起哉という鉄板なキャストでありながら、ビクビクしてたのですが、先に見た人達が「しんどい」を連発するようすに、素直に期待しながら劇場に向かいました。
(ネタバレあるので畳みます)

続きを読む "BENT"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年9月 »