掴まなくてはならない

 職場の後輩(男子)が、こないだBSでやっていたブルース・リーの映画をみたらしい。
 で、もちろんリアルタイムではしらないわけですが、「カッコ良かったっすよ」と、感動した模様。「総合格闘技が彼から始まったのはスゲー納得です」とか、中学生男子のように熱く語っておりました。
 で、彼が言うことには、「ブルースの映画のファイトシーンは、リアルなんすよ……」

 どうしてかというと(以下、無駄に馬鹿な男子トークなかんじなので、畳みます)

続きを読む "掴まなくてはならない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコヤキ!

 イタリア語教師の友人によると、「タコヤキ」は「一船に数個乗った状態をあらわす、男性名詞の複数形」なんだそうです。
 つまり

 

 タコヤコ takoyako【男・単】

 タコヤキ takoyaki【男・複】

 ということ。

 と、言うことは、つまり「かいーの」男性名詞・単数形ということになるわけです。
 すなわち、

 

 かいーの caino【男・単】

 かいーに caini【男・複】

 

 結論:数カ所が痒い場合は「かいーに」と言うのが正しい。

続きを読む "タコヤキ!"

| | コメント (4)

ステータス

 とあるブログさんを読んでいたら、こちらで、「ド○クエ風ステータス」を生成できるっていうことで、さっそく藻豆でやってみました♪

続きを読む "ステータス"

| | コメント (2)

色々あるんですねえ

 ネット上には面白いジェネレーターが色々あるんですが、昨日やってみたこれも、独特な味わいがありました。

 ブログのURLを入れると自動的にブログを論評してくれるのです。

 

勝手にブログ論評  

 さっそく、「むいむい亭」でもやってみました。

続きを読む "色々あるんですねえ"

| | コメント (2)

「火○ス」の歩み

 これまで「火○ス」シリーズと銘打って、豆こがロス市警の殺人課の刑事という話を4本書いてきました。
 「L0TR」のキャストをメインに、色んな映画、ドラマのキャスト、キャラクターが虚実入り乱れて出てきます。キャストが出てこなくても、名シーン(?)をパクってみたり(パスティーシュ、と言い張ってみる)と、まさにやりたい放題。
 お友達Oさん曰く「ハ○ウッド年末隠し芸大会」(笑)
 4冊目リリースを記念して、どんな映画、ドラマをからめてきたのかちょっと振り返ってみますね。ほんまにどうでもエエ話。

続きを読む "「火○ス」の歩み"

| | コメント (2)

アホ映画にときめく

 まだ見ぬアホ映画にときめいてます。
 ウィル・フェレル(「プロデューサーズ」で鳩飼ってたヒトラー信奉者、といえばわかりやすい?)とジョン・ヘダー(「バス男」でちょいキモ高校生)主演の
 「俺たちフィギュアスケーター」
 
笑いは国境を(なかなか)越えない、と思うわたくしは、滅多に外国のコメディはみないのですが、「おかしくなくても怒らないから、見てみたい」と思う一本で御座います。
 なんでそうおもったかというと、ケーブルでみていたSTCという映画音楽の番組でぐーぜん、「Blades of Glory」という映画のサントラをやってたのを見ちゃったからです。「ああ、『男子シンクロ』的なネタね」と軽くみていたんですが(なんたって'80年代のSNLで既にやってたもの、男子シンクロのネタ)さすがに21世紀にわざわざやるだけのことはあって、ベタベタでしつこい、そしてフィギュアのシーンは華麗(笑)
「どっかで見たことある役者だ……」と思っていたら、なんのこたないウィル・フェレル。
「日本じゃ公開されないだろうな〜」と思っていたら、なんだかんだで公開。
 顔ぶれをみたら、某映画ブログさんのところでも大プッシュのフラットパック一味勢揃いの模様。これまたケーブルでぐーぜん見かけた「ズーランダー」でやつらに不覚にも大笑いさせられたので、気になります。

 公式サイトはこちらOre199e904b
 はっきりゆって、この予告編を見た時点で7割が逃げると思われます(汗)
 でもねでもね、STCで見た時はこれの比じゃないくらいの厭ネタ満載だったんだから!
 あそこまで畳み込まれるとかえってみたくなるのが悪趣味人情というもので御座います。

 この映画の笑いは基本「男子中学生並みのネタ」ですが、見せ物としてはわたし、意外にそういうのが好きです。(実物の男子中学生は同年代の頃から嫌いでしたが・笑)以前、お気に入りだったマンガ「魁!クロマティ高校」も、高校を舞台にしながらネタはやっぱり「男子中学生並み」だったし(ちなみに実物の男子高校生はセックスを憶えた分、よけい嫌いです)。遠くから、あるいは創作物のアウトプットとして見る分にはオモロイとおもいます。
 
 ……ていうかさ、なんだかんだ言ってこれ、ロードショーなんだよ。
 「ヒッチャー」よか扱いいいじゃん! どういうこと?! プンスカ!(そこで比べるな。比べたら哀しくなっちゃう……)

| | コメント (0)

あかん、止まらん…

 下にあります「予告編」は、Aさまのサイトで教えていただいた「予告編ジェネレーター」なるもので生成したものです。ヤフーメッセ提供の「ゴールデン・メッセ劇場」で、適当な人名と台詞を打ち込めば、自動的につくられるという寸法です。
 Aさまのところでは#eネタでたっぷり楽しませていただきました♪
 んで、自分でも、ちょこっと試してみたら思いの外おかしくて、ついつい連作してしまったという。
 一ジャンルにつき、音楽と映像は一種類なんですが、よく出来てます。
 やっぱりネットでは音と絵がさくさく出てくると楽しいですね。
 今回は色んなネタでつくってみました。えへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予告編ジェネレーター(4)SF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予告編ジェネレーター(3)ホラー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予告編ジェネレーター(2)アクション

| | コメント (0) | トラックバック (0)